• ご予約 TEL/FAX:06-6695-5408
  • 〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東3丁目13-31

スタッフ紹介

  • HOME
  • スタッフ紹介

副院長:山田 裕太

資格
鍼師・灸師・按摩・マッサージ・指圧師
趣味
筋トレ・健康な身体作り

子どものころは…

私は幼稚園のころから水泳を習っており、小学校・中学校・高校と長年水泳をやって来ました。

子どものころからいろんなスポーツをするのが好きで、日々体を動かし続けていました。

幸いなことに、私はスポーツで体を壊すことも無く、腰痛や肩こりも感じることが無かったため、治療というものを受けたことがありませんでした。

 

なので、まさか自分が治療家になるなんて思いもしていませんでした。

治療家になろうと思ったきっかけ

高校を卒業し、社会人として会社に勤めていました。

そのころに祖母の体調が悪くなり、病院通い・入退院を繰り返すようになりました。

祖母の病気はパーキンソン・・・・・・・

亡くなり、悔しい。

それから母も両股関節の手術をし体を動かすのが少し不自由になり、調子が悪いところがどんどん増え、毎日痛いやしんどいなどをよく口にするようになりました。

その時に祖母のときに受けた悔しさを思い出し、母がこのまま弱っていくのをただただ見てるだけではいけないと思い、自分が母を助ける力になり、または身内や親戚、自分の手の届く範囲の人は全力で助けてやろうと決心しました。

治療家になるまで

治療家になるにはまず勉強をして国家資格を取らなければなりませんでした。

なので母のかかりつけの のぎ整骨院 の院長の野木先生に相談をし、まずは専門学校に行くことをすすめられ、資格を取るために学校に入ることにしました。

高校を卒業してからまったく勉強などをしてこなかったため、学校に入ってからはノートのとり方、暗記の仕方、つまり勉強の仕方をほとんど忘れてしまっていたので、最初は四苦八苦で授業についていくのがやっとでした…

ですが、やはり自分から進んで選んだ道だったので次第に勉強が楽しくなり、知識が増えることに喜びを覚え、最終的には卒業の時に優等生として表彰状までいただきました。

在学中も整形外科のリハビリ科で2年間お仕事をさせていただき、病院の現場での勉強や、実際に人に触れてのお仕事と非常に貴重な経験をさせていただきました。

 

無事に国家試験にも1回で合格することができ、治療家としての人生が始まりました。

現在

資格を取った後すぐに野木先生のところで修行をさせていただくことになりました。

のぎ整骨院では体の根本からの治療で、一人一人にあった治療を提供している、僕の理想の整骨院だったので野木先生のもとで勉強できるのはとても喜ばしいことでした。

自分が専門学校の在学中の時から、のぎ整骨院で行われる勉強会にも参加させていただき、まだ学生でほとんど何もわからないうちから快く指導していただいていました。

 

おかげさまで今では治療家として患者様に自信を持って治療を提供することができるようになりました。

 

ですが、まだまだ勉強することがあるので、毎月いろいろな勉強会に参加し、知識と技術を積み上げて治療の可能性を広げていくことを日々考え、一人でも多くの人を助けれるように修行中であります。