• ご予約 TEL/FAX:06-6695-5408
  • 〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東3丁目13-31

施術方法

 

当院では
自律神経を整え、痛みの原因にアプローチする
施術をさせていただきます

バイタルリアクトセラピー

バイタルリアクトセラピー

すごい筋肉の持ち主であっても、
少しの時間は持ち上げることができても、
長時間持ち続けることはできないでしょう?

なぜなら、
筋肉は長時間働き続けることはできないからです。

バイタルリアクトセラピー

もし重心が狂っていて背骨が体重を支えることができないなら、筋肉がバランスを取るためにがんばりますが、やがて疲れ果ててしまいます。
それが、肩の筋肉ならば「肩こり」や「寝違え」、腰の筋肉なら「ギックリ腰」、いつもだるかったり疲れが取れないといったことがおこります。その状態が長く続くと、骨そのものや関節が変形してしまうのです。

もうおわかりですね。 本当に体を治そうと思ったら、痛みが出ている所ばかり治療していてもダメなのです。

バイタルリアクトセラピー

自律神経をしっかり働かせることによって体の重心をととのえ、筋肉の負担を減らしてあげることが必要です。

自律神経が正常に働くと、姿勢が良くなり、内臓もちゃんと働き、代謝も上がって、ホルモンバランスも良くなる=体調そのものがよくなるのです。

姿勢と体の重心の関係

姿勢と体の重心の関係

姿勢が体の重心からはずれると、膝関節はいつも曲がっていて、伸びることがなくなってしまいます。
膝を曲げたまま前を向く時を考えてみてください顔が前に出ようとしますね。
この状態が長く続くと膝関節は疲れて固まってしまいます。

またこのまま放っておくと、今度は膝の関節を作る骨が変形をはじめます。これが、変形性関節症といいます。
変形性関節症を治そうとするには、膝を伸ばして、体の重心に乗っていないといけません。意識してその姿勢にするのではなく、自律神経が自然に伸ばしている状態を続けられるようになっていく必要があります。

このよい姿勢が続くと、今まで膝が伸びずに固まっていた関節が少しずつ動くようになるのです。